丸谷さやか

丸谷さやか (sayaka maruya)

大学にて小学校教諭一種免許状を取得。
その後、尚美ミュージックカレッジ専門学校にて、バレエ・ジャズ・HIPHOP・タップダンス・歌唱など、様々な表現を学び
学内公演では「CHICAGO」「キャバレー」などのミュージカルナンバーでその独特な存在感を示した。

現在は、コンテスト出場や振付・作品創りなど、ジャズやコンテンポラリーを軸に精力的に活動している。

<講師コメント>
誰かの真似事ではなく、それぞれの第一感情や思い出など「その人が見ている景色」を大切にしていきたいと思います。
ダンスというツールを使って、生きてゆく中で変化していく「自分だけの価値観」と向き合っていきましょう。
また、その表現に説得力を持たせる身体づくり、基礎も大切にしていきたいと思います。